共通ナビゲーションを飛ばす
プレスリリース

令和3年度「なでしこ銘柄」に選定されました

2022年3月22日
コスモエネルギーホールディングス株式会社

コスモエネルギーホールディングス株式会社(代表取締役社長:桐山 浩)は、女性活躍推進に優れた企業として、経済産業省および東京証券取引所より、令和3年度「なでしこ銘柄」に選定されました。

コスモエネルギーグループでは、人材を経営資本と捉え、その価値を最大限に引き出すことが重要であると認識し、人材活用方針を策定しています。人材活用方針において「多様な人材の活躍推進」を明記し、性別等に関わらず、あらゆる役員および従業員が公正に処遇され、能力を最大限に発揮できる環境づくりを行っています。フレックスタイム制度やテレワーク勤務制度などによる働き方改革、法定以上に充実した育児と仕事の両立支援制度、男女共同参画への意識改革に取り組むとともに、女性の積極的な採用および職域拡大を実施しています。

【働き方改革】

  • コアタイムのないフレックスタイム制度やテレワーク勤務制度による「時間や場所に捉われない働き方」の実現
  • 生産性の向上、ワークライフバランスの推進を目的とした「労働時間の適正化」の促進

【両立支援制度(一部)】

  • 3歳年度末まで取得可能な育児休職制度
  • 保活コンシェルジュサービスの導入
  • ベビーシッタークーポン補助、育児施設(保育所、託児所、ベビーシッター)等の利用補助
  • 男性の育児参画を促進するための「出産休暇(有給の特別休暇)」や「育児休職の一部有給化」の制度化

【意識改革】

  • 女性がキャリアイメージを描きやすくするための社内外女性先輩社員との交流会の開催
  • 男女両方を対象とした「キャリアデザイン研修」や「育児と仕事の両立セミナー」の開催
  • 上司向けのダイバーシティ研修、ダイバーシティ推進を組み込んだグループ社員向け研修の実施

コスモエネルギーグループは、サステナブル経営を推進しており、全ての企業活動を支える人を大切にすることを企業行動指針に掲げております。今後も多様性の尊重、役員および従業員の能力を最大限発揮できる職場環境づくりに引き続き取り組んでまいります。

ロゴ

<なでしこ銘柄とは>

なでしこ銘柄は、「女性活躍推進」に優れた上場企業を「中長期の企業価値向上」を重視する投資家にとって魅力ある銘柄として紹介することを通じて、企業への投資を促進し、各社の取り組みを加速化していくことを狙いとしています。経済産業省と東京証券取引所が共同で平成24年度より毎年実施し、令和3年度は50社が選定されました。

<ご参考:経済産業省ホームページ 令和3年度「なでしこ銘柄」を選定しました>

https://www.meti.go.jp/press/2021/03/20220322001/20220322001.html

PDF版

以上

【本件に関するお問い合わせ先】
コスモエネルギーホールディングス株式会社
コーポレートコミュニケーション部 広報グループ 山田・野田
電話 03-3798-3101 FAX 03-3798-3841

本文ここまで

Copyright© COSMO ENERGY HOLDINGS Co.,Ltd. All Rights Reserved