共通ナビゲーションを飛ばす
プレスリリース

北海道稚内市における風力発電所の安全祈願実施について

2020年8月27日
コスモエネルギーホールディングス株式会社

コスモエネルギーホールディングス株式会社(代表取締役社長:桐山 浩)のグループ会社であるコスモエコパワー株式会社(代表取締役社長:野地 雅禎)は、北海道稚内市抜海村上勇知にて計画している風力発電所の開発について、この度着工しましたこと、また着工にあたり8月26日に工事関係者参列のもと当該工事の安全祈願を行いましたことをお知らせいたします。

<安全祈願の様子>

北海道稚内市にあります、北門(ほくもん)神社にて行いました。

  • 写真
    会場の様子
  • 写真
    玉串奉奠

<計画概要>

運転開始 2023年3月(予定)
事業実施エリア 北海道稚内市抜海村上勇知 国有林内及びその周辺
設備概要 発電所名 上勇知ウィンドファーム
出力規模 51,600kW(4,300kW×12基)

コスモエネルギーグループでは、第6次連結中期経営計画「Oil & New」において再生可能エネルギー事業を新たな柱と位置付けており、本事業を含め長期的な再生可能エネルギー事業の拡大を目指すことで、環境施策の推進、さらにはSDGsの実現を目指して参ります。

<建設予定地>

地図
出典:国土地理院ウェブサイト(地理院地図を加工して作成)
以上
【本件に関するお問い合わせ先】
コスモエネルギーホールディングス株式会社
コーポレートコミュニケーション部 広報・ブランド戦略グループ  野田・多村
TEL 03-3798-3101 FAX 03-3798-3841
本文ここまで

Copyright© COSMO ENERGY HOLDINGS Co.,Ltd. All Rights Reserved