共通ナビゲーションを飛ばす
プレスリリース

千葉県銚子ウィンドファーム発電電力の銚子電力への供給について

2019年5月8日
コスモエネルギーホールディングス株式会社

コスモエネルギーホールディングス株式会社(代表取締役社長:桐山 浩)のグループ会社であるエコ・パワー株式会社(代表取締役社長:水井 利行)は、銚子ウィンドファームで発電した電力を銚子電力株式会社(代表取締役社長:村上 英樹)へ5月から供給することになりましたのでお知らせ致します。

銚子電力株式会社は、銚子市内の豊富な自然エネルギーを活用するために、銚子市等が設立した地域新電力です。今後は、銚子ウィンドファームで発電した電気を送配電事業者が買い取り、送配電事業者が銚子電力株式会社に対して特定卸供給を行います。そして銚子電力株式会社は、「チョウシeデンキ」等の電力プランで市内を中心とした需要家に対し、電気を供給していきます。銚子市の自然環境を活かした電力の地産地消を実現し、地域への貢献につなげていきます。

コスモエネルギーグループは、今後も環境に配慮した企業や地域とのパートナーシップを通じて、風力発電によるCO2排出係数ゼロの電力の普及に貢献してまいります。

【銚子電力株式会社概要】

本社所在地 千葉県銚子市若宮町1番地の1
代表者 代表取締役社長 村上 英樹
設立 2018年6月
資本金 999万円(2019年3月末現在)
以上
【本件に関するお問い合わせ先】
コスモエネルギーホールディングス株式会社
コーポレートコミュニケーション部 広報・ブランド戦略グループ 多村・増田
電話 03-3798-3101  FAX 03-3798-3841
本文ここまで

Copyright© COSMO ENERGY HOLDINGS Co.,Ltd. All Rights Reserved