共通ナビゲーションを飛ばす
プレスリリース

APPEC2014に先立つレセプション開催について

2014年9月30日
コスモ石油株式会社
経営企画ユニット
コーポレートコミュニケーション部 広報室

コスモ石油株式会社(代表取締役社長:森川桂造)では、9月29日、シンガポールにおいて、APPEC 2014(アジア太平洋石油会議)に先立ち、当社主催のレセプションを開催しましたので以下の通りご報告いたします。

日時 2014年9月29日(月曜日)19時30分~21時30分
場所 Conrad Centennial Singapore

同レセプションには、オイルメジャー、各国石油会社をはじめ、石油に従事する多くの関係者総勢約570名をお招きし、盛大に開催しました。

冒頭、森川桂造社長よりビデオメッセージにてご挨拶し、続いて小林久志取締役専務執行役員からは、ご挨拶に加え、日本を取り巻く石油事業環境の変化、またそのような中、海外における当社は、原油開発の促進や調達先の多様化、石油化学分野への積極投資などを進めていること、さらに最近では、シンガポールにおける石油製品の輸出入業務に加え、新たな事業の開拓を進めていく予定である旨を説明しました。

会場外のブースでは、当社グループが独自に開発し、日本では100近いオイルターミナルで導入されている物流システム(ADPAC)や、世界各地で使用されている石油試験機材(全自動アスファルテン試験器)を紹介しました。

今後、コスモ石油では、原油や石油製品の輸出入ネットワーク強化を通じた日本国内外全体でのシナジーの追求に加え、新規ビジネスも視野に入れて積極的に活動してまいります。

以上
会場の様子
<会場の様子>
小林専務ご挨拶
<小林専務ご挨拶>

【本件に関するお問い合わせ先】
コスモ石油株式会社 経営企画ユニット コーポレートコミュニケーション部 広報室 前田・潮田
電話 03-3798-3101 FAX 03-3798-3841

本文ここまで

Copyright© COSMO ENERGY HOLDINGS Co.,Ltd. All Rights Reserved