共通ナビゲーションを飛ばす
プレスリリース

平成26年度入社式の開催について

2014年4月1日
コスモ石油株式会社
経営企画ユニット
コーポレートコミュニケーション部 広報室

コスモ石油株式会社(代表取締役社長:森川 桂造)は、本日、平成26年度新入社員入社式を開催いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

日時 2014年4月1日(火曜日) 午前10時より
場所 コスモ石油株式会社 本社会議室
新入社員 総合職30名 技能職40名 専任職4名 計74名

<<森川桂造社長挨拶要旨>>

本日、皆さんをコスモ石油の一員として迎えることができた事を嬉しく思い、心より歓迎いたします。コスモ石油は精製販売だけではなく原油開発から再生可能エネルギーまで多岐にわたる事業を展開しています。皆さんは数ある会社の中からコスモ石油を選び、コスモ石油は数ある学生の中から皆さんを選びました。この貴重な出会いを双方大切にしたいと思います。

今日から皆さんは学業を終えて、新しい生活、新しい道への一歩を踏み出します。

そこで、スタートにあたって私から二つ要望をお伝えします。

一つ目は、コスモ石油を通して、世のため、人のために尽くすという使命感をしっかり持っていただきたいというお願いです。私たちが扱う製品は「人々の命」と「暮らし」を守るものです。

2011年3月11日の東日本大震災の時に「人々の命」を守ったのは、灯油です。寒さに苦しむ人に対し、暖を与え、煮炊きにも照明にも役立ちました。また、避難所や被災地に食料や衣服や薬を運んだ車やトラックの燃料はガソリンや軽油を使用しています。さらに、「暮らし」の部分では皆さんの着ている衣服、スーパーのレジ袋、ペットボトル、タイヤ、サッカーボールなど石油を原料とする数え切れない商品が、皆さんの日常生活を支えています。皆さんはこれらの製品を、安全、且つ安定的に供給するという使命を持った会社で働くという自覚を持つことが大切です。やりがいのある仕事が皆さんを待っています。

二つ目は、コスモ石油の「戦力」として、一日も早く登場するよう一生懸命努力して欲しいというお願いです。皆さんは生まれた所も、育った所も、経験、能力、専門性、また感じ方、考え方も違う、個性あふれる存在です。会社はそういう多様性を重要視して、皆さんを採用し配属します。

配属された職場でできる限り早く戦力になるには、与えられた仕事に一生懸命取り組むことです。一生懸命とは、誠実に、謙虚に、熱心に仕事をするということです。その結果、皆さんは周りから評価され、大切にされる存在になります。人は周りの誰かから必要とされていると感じる時が、一番幸せな時なのです。そして、人生の最大の不幸は「自分が誰からも必要とされない」ことです。

最後に、皆さんが新人として、明るく、生き生きと、楽しく、かつ誠実に、謙虚に、熱心に仕事に取り組み、それぞれの職場で光輝く存在になってくれることを祈って、私の挨拶といたします。

本日は、入社おめでとうございます。

以上

【本件に関するお問い合わせ先】
コスモ石油株式会社 経営企画ユニット コーポレートコミュニケーション部 広報室 前田・坂田
電話 03-3798-3101 FAX 03-3798-3841

本文ここまで

Copyright© COSMO ENERGY HOLDINGS Co.,Ltd. All Rights Reserved