共通ナビゲーションを飛ばす
プレスリリース

日本初!イオンの電子マネー「WAON」を利用した
セルフ式サービスステーションが誕生

2013年12月16日
コスモ石油株式会社
イオンフィナンシャルサービス株式会社
イオン株式会社

コスモ石油株式会社(代表取締役社長:森川桂造)と、イオンフィナンシャルサービス株式会社(代表取締役社長:神谷和秀)、イオン株式会社(代表執行役社長:岡田元也)では、お客さまのカーライフの更なる利便性向上をめざし、2012年10月より電子マネー「WAON」の決済サービスを開始しております(既報)。この度、POS連動型のWAON決済システムが完成し、WAONを利用して給油できるセルフ式サービスステーション(SS)が日本で初めて誕生しました(*)のでお知らせいたします。

12月中旬以降に予定している本システムの全国展開により、「コスモ・ザ・カード・オーパス」会員だけではなく、約3,450万人のWAONユーザ様も当社SSへ呼び込む集客効果があるものと考えています。石油元売会社が全国規模で系列SS向けにプリペイド型電子マネー決済サービスを導入することは、業界初の取り組みであり、全国約740のコスモ石油系列SSでWAON決済(POS非連動)が可能となっておりましたが(2013年10月末の時点)、今回のシステム導入(POS連動)により、フルサービスSS・セルフサービスSSの両方で、カーケア商品と給油の両方がWAONを利用して決済できるようになりました。
本年度中に、約1,000SSでWAON決済が可能となるよう導入・展開を目指して取り組んでまいります。

<利用可能SS>

【セルフサービスSS】

SS名 住所
メルキュール浦安 千葉県市川市新井2-16-3
メルキュール行徳 千葉県市川市福栄3-21-5
セルフステーション八重瀬507 沖縄県島尻郡八重瀬町伊覇194番地1

【フルサービスSS】

SS名 住所
橿原曲川 奈良県橿原市曲川町7-6-1

コスモ石油とイオングループは、2006年に提携クレジットカード「コスモ・ザ・カード・オーパス」の発行を開始しました。2011年7月には同カードへ電子マネー「WAON」の機能を付加し、約416万人のコスモ・ザ・カード会員のうち、約253万人を占めるまでに成長してまいりました。

今後もコスモ石油、イオンフィナンシャルサービスおよびイオンでは、それぞれの顧客基盤や事業特性を活かし、「お客さま満足」の更なる向上に取り組みながら新たな価値の創造をめざし、連携を深めてまいります。

(*)2012年10月のサービス開始時、WAONを利用した給油はフルサービスSSに限定されており、
セルフサービスSSではカーケア商品の決済に限った利用となっていました。

以上

<お問い合わせ先>

コスモ石油株式会社
コーポレートコミュニケーション部 広報室
電話:03-3798-3101
本文ここまで

Copyright© COSMO ENERGY HOLDINGS Co.,Ltd. All Rights Reserved