共通ナビゲーションを飛ばす
プレスリリース

会津若松市における大規模風力発電所の安全祈願祭開催について

2013年5月23日
コスモ石油株式会社
コーポレートコミュニケーション部 広報室

コスモ石油株式会社(本社:東京都港区、資本金:1,072億円、代表取締役社長:森川桂造)の子会社であるエコ・パワー株式会社(代表取締役社長:周布兼定)は、福島県会津若松市にて大規模風力発電所(ウィンドファーム)の開発を進めておりますが、本日、地元関係者・工事関係者の参列のもと安全祈願祭を執り行いましたので、以下の通りお知らせ致します。

エコ・パワー株式会社 周布社長による玉串奉奠
エコ・パワー株式会社 周布社長による玉串奉奠
発電所建設地
発電所建設地

≪安全祈願祭概要≫

開催日 2013年5月23日(木曜日)
場所 福島県会津若松市東山温泉内「御宿 東鳳」にて
当社出席者
コスモ石油株式会社
代表取締役会長 木村彌一
エコ・パワー株式会社
代表取締役社長 周布兼定、他
営業運転開始予定 2015年3月
設備概要 発電所名 会津若松ウィンドファーム
設備容量 16,000キロワット (2,000キロワット風力発電機×8基)

以上

【本件に関するお問い合わせ先】
コスモ石油株式会社 コーポレートコミュニケーション部 広報室 前田・坂田
電話 03-3798-3101 FAX 03-3798-3841

本文ここまで

Copyright© COSMO ENERGY HOLDINGS Co.,Ltd. All Rights Reserved