共通ナビゲーションを飛ばす
プレスリリース

平成24年度入社式の開催について

2012年4月2日
コスモ石油株式会社
コーポレートコミュニケーション部 広報室

コスモ石油株式会社(本社:東京都港区 資本金:1,072億円 代表取締役社長:木村 彌一)は、本日、平成24年度新入社員入社式を開催いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

日時 2012年4月2日(月曜日) 午前10時より
場所 コスモ石油株式会社 本社会議室
新入社員 総合職15名 技能職12名 計27名

<<木村彌一社長挨拶要旨>>

本日、入社式にこうして27名の皆さんを迎える事ができ大変嬉しく思います。東日本大震災という未曽有の災害の爪痕が強く残っている中での就職活動で大変ご苦労されたと思いますが、『コスモ石油』を選ばれた皆さんを心より歓迎致します。これからコスモ石油の大きな戦力や柱になって頂きたいと思います。

大震災を経て、産業のみならず国民一人ひとりの価値観などが変化し、大きなパラダイムシフトが考えられますが、エネルギーを取り巻く環境も、原発問題を含むエネルギー政策の見直し議論がされている所です。
石油は、国民生活・国民経済にはなくてはならないものであり、今後も日本の基幹エネルギーとして大きな役割を担っていくと思います。しかしながら国内では、少子高齢化、省エネ、環境問題などにより需要が減少傾向にあり、厳しい状況の中で当社は競争に勝ち抜かなくてはならず、その為にも安全で効率的な安定供給を継続して行く事が大切です。

一方、世界人口は70億人を超え、2050年には90億人になると言われており、エネルギー需要は益々増加する見通しで、当社も海外のビジネスチャンスを取り込んでいく事が非常に大切です。今後も石油事業をコア事業とし、国内では効率的事業運営を行い、海外では積極的に事業を展開し、当社としての規模を確保し、成長戦略を進めていくという方針を頭に入れ、グローバルな人間になって欲しいと思います。

これからの会社生活は楽しい事もありますが、多くの苦難に直面し、苦しく、悩む事も多くなると思います。苦しみ、悩む事はマイナスではなく、将来の糧となり、大きな力となります。また、悩みや心配事は一人で抱え込む事なく、周りの頼りになる仲間や先輩に支えてもらいながら、失敗を恐れず、思い切って仕事をして下さい。

終わりに、皆さんには、礼儀正しく、道徳心を大切にした思いやりのあり、人間味のある社員になってもらいたいと思います。如何に能力に優れ、仕事が出来ても、人間味豊かで無ければ長く活躍する事は出来ません。是非、周囲から愛され、信頼される社員になるようお願いして、私の挨拶に代えさせて頂きます。

以上
本文ここまで

Copyright© COSMO ENERGY HOLDINGS Co.,Ltd. All Rights Reserved