共通ナビゲーションを飛ばす
プレスリリース

ヒュンダイオイルバンクとの技術委員会開催について

2011年12月5日
コスモ石油株式会社
コーポレートコミュニケーション部 広報室

コスモ石油株式会社(本社:東京都港区、資本金:1,072億円、代表取締役社長:木村彌一)とヒュンダイオイルバンク(以下「HDO」。本社:大韓民国ソウル特別市、代表取締役社長:権 五甲(クォン・オガプ))は、2011年10月13日に「技術/研究分野における覚書」を締結し、両社の研究開発活動の強化を進めるための技術委員会設置を決定しましたが、この度、第1回目の技術委員会をHDOがソウル市郊外に新設したCentral Technology R&D InstituteおよびHDOの大山(デサン)製油所で開催しましたので、お知らせいたします。

写真:
【下段中央:取締役常務執行役員 松村 秀登、
下段右から2番目:常務R&Dセンター長 姜 達鎬】
【開催概要】
開催日 2011年12月2日~2011年12月3日
場所 HDO Central Technology R&D Institute(12月2日)
HDO Daesan Refinery(12月3日)
参加者 当社 取締役常務執行役員 松村 秀登、他5名
HDO 常務R&Dセンター長 姜 達鎬(カン・ダルホ)、他10名

技術委員会には、当社より取締役常務執行役員の松村秀登をはじめ研究開発部門のメンバー計6名が参加し、当社の研究開発に関する情報を紹介しました。一方、HDO側からは研究開発の状況と今後の展望を紹介いただき、また研究員の人材交流に関する協議を行うなど、両社にとって大変有意義な情報交換をすることができました。

今後も両社の研究開発活動の強化を進めるため、継続的に技術委員会を開催してまいります。


以上

【本件に関するお問い合わせ先】
コスモ石油株式会社 コーポレートコミュニケーション部広報室 前田・金田
電話 03-3798-3101 FAX 03-3798-3841


本文ここまで

Copyright© COSMO ENERGY HOLDINGS Co.,Ltd. All Rights Reserved