共通ナビゲーションを飛ばす

子どものための自然アートワークショップ

2002年度より環境教育プログラム「子どものための自然アートワークショップ」を展開しております。子どもたちが自然環境の大切さを考える機会の一助となるよう、毎年様々なアーティストを招いてプログラムを主催しています。
また、社員ボランティアが運営をサポートしています。

写真:2010年度の活動の様子

子どものための自然アートワークショップ「自然のなかのアートを探そう!」

2010年8月22日(日曜日)

プログラムがスタートすると、子どもたちは探検昆虫学者の西田さんから、まずオリジナルの昆虫採集キットの作り方を教わり、これから始まる一日に期待を膨らませながら制作に取り組みました。


これまでの活動

2009年度

午前中は環境アーティストであるイングリッドさんとともに公園内を散策し、普段は気にも留めないような木や葉っぱ、花を観察して、子どもたち自身が気に入ったものをどんどん写真に収めていきました。

写真:2009年度の活動の様子

2008年度

今回のワークショップでは、砧公園内を散策しながら採取した日本の土と、マリカ氏が持参した西オーストラリアの色鮮やかな土をコラボレーションさせて一人一枚、思い思いに絵を描きました。

写真:2008年度の活動の様子
本文ここまで

Copyright© COSMO ENERGY HOLDINGS Co.,Ltd. All Rights Reserved