共通ナビゲーションを飛ばす

社長インタビュー

COSMOブランドで、「ココロも満タンに」

これまでコスモエネルギーグループは、「コスモ石油」のブランドで認知されてきました。しかし、地球環境問題から脱化石燃料が求められる中で、コスモエネルギーグループも石油事業を主力事業と据えながらも、再生可能エネルギー事業へポートフォリオの転換を進めています。ブランドについても「コスモ石油」から再生可能エネルギー事業を含めグループ全体が結集した「COSMO」としてブランドに磨きをかけ、育てていく方針です。また、「ココロも満タンに」のメッセージスローガンは、グループ共通のブランドステイトメントとして引き続き使用していきます。一貫性のあるブランディングにより確立されたブランドには、消費者からの信頼や期待が寄せられるため、事業の競争力向上につながります。さらに、優秀な人材も獲得しやすくなり、社員の働く意識が向上することも考えられます。様々な事業活動のすべてを、一つの「COSMO」ブランドに統一して独自の価値と存在感を発信することで、ブランド価値向上につなげていきます。

COSMOブランドで、「ココロも満タンに」
本文ここまで

Copyright© COSMO ENERGY HOLDINGS Co.,Ltd. All Rights Reserved