共通ナビゲーションを飛ばす

平成24年3月期通期業績予想の修正に関するお知らせ

2012年4月27日
コスモ石油株式会社

平成24年3月期連結業績予想及び個別業績予想を以下の通り修正いたします。

業績予想の修正について

平成24年3月期通期連結業績予想数値の修正(平成23年4月1日~平成24年3月31日)

(単位:百万円)
  売上高 営業利益 経常利益 当期純利益 1株当たり
当期純利益
前回発表予想(A) 3,070,000 74,000 72,000 0 0
今回修正予想(B) 3,109,000 63,000 61,000 マイナス 9,000 マイナス 10円62銭
増減額(B-A) 39,000 マイナス 11,000 マイナス 11,000 マイナス 9,000  
増減率(%) 1.3 マイナス 14.9 マイナス 15.3 -  
(ご参考)前期実績
(平成23年3月期)
2,771,523 104,097 96,094 28,933 34円16銭

平成24年3月期通期個別業績予想数値の修正(平成23年4月1日~平成24年3月31日)

(単位:百万円)
  売上高 営業利益 経常利益 当期純利益 1株当たり
当期純利益
前回発表予想(A) 2,690,000 12,000 17,000 3,000 3円54銭
今回修正予想(B) 2,757,000 5,000 19,500 マイナス 9,500 マイナス 11円21銭
増減額(B-A) 67,000 マイナス 7,000 2,500 マイナス 12,500  
増減率(%) 2.5 マイナス 58.3 14.7 -  
(ご参考)前期実績
(平成23年3月期)
2,551,325 53,107 50,534 20,751 24円49銭
修正の理由
業績予想修正の主な要因は、前回想定と比較し石油事業において、千葉製油所の不稼働期間の長期化に伴い、
代替供給コスト及び災害による損失が増加し、営業利益、当期純利益の減額が見込まれるためです。
尚、千葉製油所につきましては、再稼働済みの第2常圧蒸留装置に続き、第1常圧蒸留装置につきましても稼働の準備を進めており、第1常圧蒸留装置の稼働再開後には原油処理2基体制が復旧する事になります
2012年度の業績予想につきましては、5月8日に予定しております2011年度決算発表にて公表する予定です。
  • (注)上記の業績見通しにつきましては、現時点で得られた情報に基づいて作成しており、実際の業績と異なる場合があることにご留意下さい。

以上

本文ここまで

Copyright© COSMO ENERGY HOLDINGS Co.,Ltd. All Rights Reserved