共通ナビゲーションを飛ばす

秋田県男鹿市内の保育施設に絵本『ようこそ地球へ』
を寄贈しました

2022年6月14日
コスモエコパワー株式会社
コスモエネルギーホールディングス株式会社

コスモエネルギーホールディングス株式会社(代表取締役社長:桐山 浩)の100%子会社であるコスモエコパワー株式会社(代表取締役社長:野地 雅禎、以下「コスモエコパワー」)は、コスモエネルギーグループがTOKYO FM及び全国FM放送協議会(JFN)加盟局とともに、地球環境の保護と保全を呼びかけていく活動「コスモ アースコンシャス アクト」の一環として制作した絵本『ようこそ地球へ ー この星に生まれ出づる子どもたちへ ー』を、男鹿市内の保育施設(認定こども園、保育園、幼稚園等11施設)、図書館、公民館に、計40冊寄贈しました。

5月16日(月)男鹿市役所市長応接室にて絵本の贈呈式が執り行われ、男鹿市長菅原広二様へ直接、絵本をお渡ししました。

この場において、菅原市長から、「コスモアースコンシャス活動では(男鹿市)宮沢海岸での海岸清掃が印象に残っています。」とのお話しがありました。男鹿市教育委員会委員長 鈴木雅彦様からは、「絵本の寄贈は、男鹿市が進めている、『3つの市民運動 はじめよう!読書、あいさつ、体力づくり』を後押しします。」とのお言葉をいただきました。

5月17日(火)・18日(水)には男鹿市内各保育施設へ、5月20日(金)には図書館、公民館へ、それぞれ配布しました。

この絵本の寄贈は、コスモエコパワーが、秋田中央海域プロジェクトが事業化を目指す秋田県男鹿市へ、地域の活性化に貢献するべく実施しております。


左から鈴木教育長、塩川プロジェクトディレクター、菅原市長


男鹿市立五里合保育園


男鹿市立図書館


男鹿市立五里合保育園


学校法人秋田キリスト教学園いづみ幼稚園


男鹿市立船越保育園


男鹿市3つの市民運動 はじめよう!読書・あいさつ・体力づくり

コスモエコパワー株式会社ホームページ:https://cosmo.eco-power.co.jp/

以上

本文ここまで

Copyright© COSMO ENERGY HOLDINGS Co.,Ltd. All Rights Reserved