共通ナビゲーションを飛ばす

千葉製油所におけるLPGタンク付近火災について(第5報:鎮火)

2011年3月21日 10時40分
コスモ石油株式会社
コーポレートコミュニケーション部 広報室

3月11日、東北地方太平洋沖地震の影響により発生しました、当社千葉製油所(所在地:千葉県市原市、執行役員所長:岩名利憲)LPGタンク付近での火災は、本日10時10分鎮火致しました。
近隣住民の方々をはじめ、関係する皆様に多大なるご心配とご迷惑をおかけしましたことを、心よりお詫び申し上げます。今後は製油所復旧に向けてあらゆる努力をしてまいります。

発生日時 2011年3月11日(金曜日) 15時47分頃
発生場所 LPGタンク付近
経緯
3月11日(金曜日) 14時46分頃 地震発生
  15時00分 総合災害対策本部を設置
  15時35分 LPGタンク付近で漏洩を確認
  15時37分頃 市原市消防局へ通報
  15時47分頃 LPGタンク付近で火災を確認、
全装置停止
  16時04分頃 LPGタンク消火活動開始
  ※以降、市原市消防局指示の下、消火活動を実施
3月21日(月曜日) 10時10分 鎮火確認
負傷者 6名
その他 石油精製設備における火災は認められておりませんが、今後再稼働に向けて、
健全性の確認を行ってまいります。
本文ここまで

Copyright© COSMO ENERGY HOLDINGS Co.,Ltd. All Rights Reserved