共通ナビゲーションを飛ばす

CSRトップページ

品質確保 ~品質保証体制の強化~

石油製品の信頼確保

コスモ石油ならびにコスモ石油マーケティングでは、「顧客が要望する品質を満たす安全な商品を経済的かつ安定的に供給する」ことを目的に、「CS・品質保証委員会」を設置し、品質保証方針の決定と活動の推進を行っています。両社の「CS・品質保証委員会」は、コスモエネルギーホールディングスの安全・リスクマネジメント委員会と連携し、コスモエネルギーグループとして、品質保証体制を確立しています。

図:品質保証体制説明図品質保証体制説明図

コスモ石油では、2017年度は活動テーマとして「安全・安定供給のための施策の徹底(品質不具合の防止)」「国内外の品質基準等の遵守」「トラブル発生時の迅速・適切な対応と原因究明・再発防止の徹底」を掲げて、品質管理活動に取り組みました。2017年度の活動実績は、製油所や油槽所での重大な品質トラブル0件、および不適合品出荷0件を継続中です。

コスモ石油マーケティングでは荷卸し時の作業ミスによる混油事故が3件発生しました。いずれもお客様のご協力と迅速な対応により大事には至りませんでしたが、このようなトラブルの撲滅に向けて、実際の積荷と積荷データとの確認や、荷卸し時における立会いの徹底など再発防止策を展開しています。

本文ここまで

Copyright© COSMO ENERGY HOLDINGS Co.,Ltd. All Rights Reserved