共通ナビゲーションを飛ばす

サステナビリティトップページ

サプライヤーの基本評価項目

(1)
環境問題について、関心を持っている。
(2)
環境についての企業理念や方針を持っている。
(3)
環境への取り組みを進めていくための責任体制を定めている。
(4)
環境問題について適時従業員教育を行っている。
(5)
自社の事業に関係する主要な環境法規制を把握し、遵守している。
(6)
環境負荷を把握し、低減に努めている。
(7)
環境への取り組みの成果を適時検証し、次の活動に活かしている。
(8)
自社の環境情報を積極的に公開・提供している。(報告書、パンフレット、ホームページ等)
(9)
環境活動に関する規格やプログラムを導入している。
環境活動に関する規格、プログラムとは以下のいずれか。
・ISO14001(一部事業所の取得を含む。)
・ISO14001以外の第三者認証を受けた規格
・自社規格、自社独自のプログラム
アンケート調査の際には、さらに詳細をお尋ねする場合があります。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
※この内容は、グリーン購入に関連する世の中の動向に応じ随時改訂いたします。
本文ここまで

Copyright© COSMO ENERGY HOLDINGS Co.,Ltd. All Rights Reserved