共通ナビゲーションを飛ばす

健康経営方針

コスモエネルギーグループ(以下、当社グループ)は「私たちは、地球と人間と社会の調和と共生を図り、無限に広がる未来に向けての持続的発展をめざします。」というコスモエネルギーグループ理念(以下、グループ理念)の実現のために、企業価値創造の源泉である役員および従業員の心身の健康が持続的な成長基盤になると認識しています。
また、品質の高い製品・サービスを安全かつ安定的に供給するためには、役員および従業員が心身ともに健康で、能力を最大限に発揮する環境が不可欠であり、コスモエネルギーグループ企業行動指針(以下、企業行動指針)において、役員および従業員の心と体の健康維持・向上に取り組むことを示しています。本方針はグループ理念および企業行動指針に基づき、当社グループにおける健康経営の取り組みについての基本的な方針を示すものです。

健康経営方針

1. 取り組み体制

当社グループは、役員および従業員、ならびにコスモ石油健康保険組合と一体となって、役員および従業員の心身の健康維持・増進に取り組みます。

2. 自律的な健康管理・増進の促進

当社グループは、役員および従業員が自らの心身の健康管理に進んで取り組み、健康の維持、増進および傷病の予防に努めることを促進していきます。

3. 健康リスクの予防および早期対応等の取り組み

当社グループは、グループ各社の各事業場における業務内容や勤務体系等に合わせて健康リスクを把握し、疾病およびメンタルヘルス不調の予防、早期対応および重症化予防ならびにそれらの再発防止に取り組みます。

4. 職場環境づくり

当社グループは、役員および従業員の健康を大切にする職場風土を醸成し、健康で働きがいのある環境づくりに取り組みます。

5. コミュニケーションと教育

当社グループおよびコスモ石油健康保険組合は、本方針をすべての役員および従業員に周知するとともに、継続的な教育および啓発活動によって、役員および従業員が自らの健康を管理し、維持、増進および傷病の予防に努める健康意識(ヘルスリテラシー)向上に取り組みます。

本文ここまで

Copyright© COSMO ENERGY HOLDINGS Co.,Ltd. All Rights Reserved