共通ナビゲーションを飛ばす
プレスリリース

コスモ石油エコカード基金
「ゴルフ場跡地を森に戻そう 種まき塾」エコツアー実施のご報告

2016年9月26日
コスモエネルギーホールディングス株式会社

コスモエネルギーホールディングス株式会社(代表取締役社長:森川桂造)では、「ずっと地球で暮らそう。」を合言葉に、コスモ・ザ・カード・オーパス「エコ」とコスモ・ザ・カード・ハウス「エコ」会員(以下エコカード会員)の皆さまと共に、コスモ石油エコカード基金を2002年4月にスタートし、国内外で地球環境貢献活動を展開しています。

この度、エコカード会員の皆さまに今までの成果をご覧いただくため、2007年度からコスモ石油エコカード基金で支援している、有限責任事業組合 富良野種まき塾が展開する「ゴルフ場跡地を森に戻そう」プロジェクト(※)のエコツアーを実施しましたので、以下の通りご報告いたします。

写真
集合写真

(※)「ゴルフ場跡地を森に戻そう」プロジェクトとは

今は使われていない富良野のゴルフ場跡地を森に戻すため、森の中から赤エゾマツやミズナラなどの種や実生(発芽してまもない木)を集め、数年かけて苗木を育成し、北海道内で植林をしている団体に、その苗木を寄付しています。さらに「ココロと大地にタネを蒔く」をスローガンに、種拾いや苗畑での種まきや、植林を通じた環境教育も実施しています。

<実施概要>

1.名称 コスモ石油エコカード基金「ゴルフ場跡地を森に戻そう 種まき塾」エコツアー
2.開催日 2016年9月24日・25日 (1泊2日)
3.主催 コスモ石油エコカード基金、コスモエネルギーホールディングス株式会社
4.場所 北海道富良野市
5.内容 ゴルフ場跡地の見学・植林、環境教育プログラム「地球の道」、倉本聰氏講演会
6.参加者 エコカード会員とそのご家族 20名

<活動報告>

初日は、富良野自然塾が行う環境教育プログラム「地球の道」とゴルフ場跡地の見学を実施しました。
会員の皆様には、46億年の地球の歴史を460mの道に置き換えた「地球の道」というコースで、壮大な地球の歴史を楽しく学んでいただき、その後のゴルフ場跡地の見学では、エコカード基金で支援してきた苗木がどれほど成長し、森に戻ってきているかをご覧いただきました。そして、活動後の懇親会では北海道富良野についてのクイズ大会を行いました。

2日目は、ゴルフ場跡地への植林と倉本聰氏の講演会を行いました。植林では、これらの苗木が森に戻るまでに数十年~数百年の長い時間がかかると伺い、あらためて森に戻すことの大変さを実感しました。また、講演会は倉本聰氏のアトリエで行い、水や石油の大切さについてユーモアを交えながらお話しいただきました。

ツアー終了後、参加者の方からは、「プロジェクトの成果を楽しく実感できました」といった感想をいただきました。

<スケジュール>

24日
11時 札幌千歳空港集合
11時30分 昼食
15時 地球の道・ゴルフ場跡地の見学
17時 ホテル着
18時30分 夕食・クイズ大会
20時 終了
25日
7時 朝食
8時30分 ゴルフ場跡地への植林
10時 倉本聰氏講演会
11時30分 種まき塾 苗木育成見学
12時30分 昼食
13時30分 ホテル出発
16時30分 札幌千歳空港到着・解散
写真
地球の道
写真
ゴルフ場跡地への植林
写真
倉本聰氏講演会
以上

【本件に関するお問い合わせ先】
コスモエネルギーホールディングス株式会社
コーポレートコミュニケーション部 広報室 潮田・高田
電話 03-3798-3101  FAX 03-3798-3841

本文ここまで

Copyright© COSMO ENERGY HOLDINGS Co.,Ltd. All Rights Reserved