共通ナビゲーションを飛ばす
プレスリリース

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画策定について

2016年3月25日
コスモエネルギーホールディングス株式会社

コスモエネルギーホールディングス株式会社(代表取締役社長:森川桂造)は、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(以下、女性活躍推進法)」に基づき行動計画を策定しましたので、ご報告いたします。

コスモエネルギーグループでは企業行動指針の中で、多様性を尊重するとともに、差別を容認せず、一人ひとりの個性を尊重し、その能力を発揮できる職場づくりに取組むことを定めており、この指針に則って、この度の行動計画を策定しております。女性社員がやりがいとキャリア意識を持ちながら、継続して働くための意識啓発や環境整備を行うために、以下の施策を引続き実施してまいります。

女性活躍推進法に基づく行動計画の概要

1.提出会社 コスモ石油株式会社*
(代表取締役社長:小林久志)
2.現状の課題 管理職に占める女性の割合が低いこと
3.行動計画期間 5年間(2016年4月1日~2021年3月31日)
4.行動計画目標 2020年度までに女性管理職比率を5%とする
5.取組み内容・実施時期
(1)ライフイベントを経ても働き続けるキャリア意識の形成
→階層別の各種研修を実施(2016年5月~)
(2)育児休職社員へのサポート体制の充実(2015年度~)
→両立支援制度の周知と職場復帰支援の強化
(3)総労働時間削減に向けた取組みの実施(2014年度~)
→労働時間適正化への取組みの継続とマネジャー層向け研修の実施 等

*コスモエネルギーホールディングス株式会社は純粋持株会社であり、
持株会社および中核事業会社の社員のほとんどがコスモ石油株式会社で雇用されているため
提出会社は、コスモ石油株式会社となります。

以上

【本件に関するお問い合わせ先】
コスモエネルギーホールディングス株式会社 グループ経営企画ユニット
コーポレートコミュニケーション部 広報室 潮田・木村
電話 03-3798-3101  FAX 03-3798-3841

本文ここまで

Copyright© COSMO ENERGY HOLDINGS Co.,Ltd. All Rights Reserved