共通ナビゲーションを飛ばす

CSRトップページ

CSR活動方針の取り組み実績

CSR活動方針の取り組み実績

主な活動施策の活動報告、実績評価 (2015年度)
テーマ 主な活動施策・目標 2015年度実績 評価 2016年度方針
グループ内外のコミュニケーション活動 ESG情報開示方針の見直し
  • ディスクロージャーポリシーの策定
A ESG情報中心の任意情報の積極的な開示を指向。重要な報告内容のトーン・マナーを事前に審議することとする

※評価 A:目標達成 B: 一部達成 C:未達成

ステークホルダーとともに

コスモエネルギーグループのステークホルダー

コスモエネルギーグループは、石油・エネルギーの安定供給にかかわる事業展開をしており、幅広いステークホルダーの皆様に支えられています。また、「お客様」「地域社会」「株主・投資家」「取引先」「社員」「産油国」「国際社会」を特にかかわりの深いステークホルダーと考えています。

お客様

お客様の声を聞きながら、サービスレベルの向上や安全の確保など、価値あるサービスの提供に努めています。

地域社会

地域社会を構成する一員として、清掃や地域イベントへの協力など、草の根的な活動を行っています。

株主・投資家

株主通信「C's MAIL」、株主総会召集通知、アニュアルレポート(2016年度よりコスモレポート)などを発行するとともに、タイムリーな情報開示を行っています。

取引先

取引先の立場を尊重し、公正な取引を行い、相互の繁栄を図るとともに、取引先の皆様にも当社グループの企業行動指針を実践することを促しています。

社員

企業活動の基本に人権尊重を据え、働きやすく、自己実現の場として魅力ある職場づくりに努めています。

産油国

原油売買にとどまらず、当社グループの人材や技術を活用し、環境保全や安全管理の技術普及、日本語教育などに取り組んでいます。

国際社会

国際社会全体の持続的な成長に貢献できるよう、地球温暖化防止活動など、さまざまな国際協力活動に力をいれています。

本文ここまで

Copyright© COSMO ENERGY HOLDINGS Co.,Ltd. All Rights Reserved