共通ナビゲーションを飛ばす

トップからのメッセージ

写真:代表取締役社長 社長執行役員 森川 桂造 コスモエネルギーホールディングス株式会社
代表取締役社長 社長執行役員
森川 桂造

人口減少や自動車の燃費向上などに伴い、石油需要の減少が見込まれているいま、石油業界は大きな変革期を迎えています。そのような中、当社は「グローバルな垂直型一貫総合エネルギー企業」への変革を実現すべく、持株会社体制への移行にも着手しました。

これにより、コスモエネルギーグループの体制は持株会社ならびに資源開発会社、供給会社、販売会社の3つの事業会社を中心とした体制に生まれ変わりました。新体制になることで事業ごとの競争力やアライアンスを強化していくとともに、経営資源の最適化を推進し、資源開発事業、リテール事業、風力発電事業を成長ドライバーと位置づける強固な体制を構築して、さらなる成長と安定配当を実現します。

各事業会社のスピード感ある経営判断を基盤に、アグレッシブな事業活動を展開し、グループ共通の使命であるエネルギーの安全・安定供給を果たし、社会に貢献できるコスモエネルギーグループを目指してまいります。

本文ここまで

Copyright© COSMO ENERGY HOLDINGS Co.,Ltd. All Rights Reserved